健康管理の一環として、ストレスチェックも可能です。次のように、オンライン処理で業務を大幅に削減可能であり、セキュリティ対策も万全です。

健康診断と併せて電子化することで、業務改善に寄与できるものと考えています。